Sia(シーア)さんはオーストラリア出身の女性シンガーソングライターで2014年に放った大ヒット「Chandelier」(シャンデリア)が最近ではdiorのCMに使われていおり話題になっていますね。

CMをみて知った人も多いのではないでしょうか?

今回はそんなSia(シーア)さんのプロフィール等をまとめました‼︎

created by Rinker
¥1,999 (2020/10/02 00:50:39時点 Amazon調べ-詳細)

Sia(シーア)ってどんな人 ディオール新CMでおなじみ「Chandelier」

 2017年9月から放送されているクリスチャン・ディオールの香水ブランド「ミス・ディオール」の新CMでSiaさんの事を知った方も多いのではないでしょうか?

特に女優のナタリー・ポートマンが橋の上から海へダイブしたり、ピンクのオープンカーで砂浜に「love」とつづったりするシーンが印象的で、曲を調べる時に海にダイブするCMとかで検索かけました笑

Sia プロフィール

Siaの本名はSia Kate Isobelle Furler(シーア・ケイト・イゾベル・ファーラー)です。

オーストラリア出身、1975年生まれのシンガー・ソングライター、ミュージック・ビデオディレクター。

●シーアの名前が有名になったのは、2012年にR&Bシンガーのニーヨとの共作曲「Let Me Love You (Until You Learn to Love Yourself)」がイギリスのシングルチャートで1位を記録したのが有名ですよね。

この曲は、イギリス史上49番目に売れた曲としての記録されていますね。

●2014年 6枚目のアルバム「1000フォームズ・オブ・フィアー」を発表。

このアルバムの収録曲「シャンデリア」は世界的はヒットとなり、シーアは一躍有名になりました。

2016年にはアルバム「ディス・イズ・アクティング」を発表され、シングル「アライブ」は、イギリスのシンガーソングライターのアデルと共作されています。

またデヴィット・ゲッタのコラボ曲「タイタニウム」は、そのメッセージ性の強さから全世界でカバーされています。

「タイタニウム」は当初はR&BシンガーのメアリーJブライジが歌う予定でしたが、デモテープを聴いたデヴィットがシーアのボーカルを気に入り、そのまま曲をリリース!

BTSとSiaがコラボ楽曲でファン感激 ネットの反応まとめ

本日話題となったBTSのアルバム「MAP OF THE SOUL 7」に関するツイートとなっています。

ご覧の通り、BTSとSiaのコラボ楽曲「ON(feat.Sia)」が発表されていることが分かります。

これに対して最高過ぎるという声が相次ぎ、Twitterで注目を集め話題になっておりますね。

https://twitter.com/jungkook_kooker/status/1229071959905800200?s=20

Sia(シーア)おすすめ楽曲 まとめ

本当にすばらしい曲ばかりですので代表的な曲を中心にまとめましたので、どうぞ‼︎

Titanium(タイタニウム)

 

David Guettaの曲にシンガーとしてSiaが起用されている曲ですね♫

Elastic Heart(エラスティック・ハート)

 

Siaのハスキーなヴォーカルだけでなく、アレンジもめっちゃカッコ良すぎますね。

Alive(アライブ)

 

この動画で気になるのはPVで出演されている空手の人は誰ってなる方も多いと思います。

主演はマディーちゃんではなく、日本の誇る天才空手少女こと高野 万優(まひろ)ちゃんです!

カッコいい! この技のキレとスピード! 素敵過ぎますね。

上記の『Alive』の日本版ミュージックビデオは土屋 太鳳たおさんを起用し、新しく作成したそうです。

Sia(シーア)って誰?BTSとのコラボ楽曲が話題に!!まとめ

今回は、Sia(シーア)についてのプロフィールやBTSのアルバム「MAP OF THE SOUL 7」でSiaとのコラボ楽曲「ON」が発表されたことをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

予期しない最高のコラボということで、ファンの間ではかなり話題になっておりますね。

このコラボ曲以外にも、アルバムの楽曲リストを見るだけで期待が高まり楽しみで仕方ありませんね。

また、今後新たな情報が入れば追記していきます‼︎最後までお読み頂きありがとうございます。