2020年にブレイクしそうな「そいつどいつ」がおもしろ荘に出演します。

毎年大晦日に放送される「おもしろ荘」ですが、一般的にあまり知られていないフレッシュな芸人が出演し、ネタを披露しています。

まだ日の目を見ていない芸人ばかりですが、今後ブレイク間違いなしのかなりクオリティが高いメンバーばかりをあつめた番組となっています。

今回はその出演者の中で「そいつどいつ」についてまとめてみました。

おもしろ荘【そいつどいつ】とは

そいつどいつは、松本竹馬さんと市川刺身さんからなるお笑いコンビです。

松本竹馬のプロフィール
本名:松本優太(まつもと ゆうた)
生年月日:1989年8月31日
血液型:0型
出身:福岡県北九州市
身長:170cm
趣味:ボクシング、武術拳法

向かって右、ボケ担当(ネタによってはツッコミ担当)の松本竹馬さん。

出身は福岡県北九州市で、福岡県立八幡高等学校と宮崎大学出身の頭脳明晰な芸人です。

学生時代に夢日記をつけていたそうで、その時は夢を操れたと謎の発言をしています(笑)

現在のコンビを組む前にほかの芸人とコンビを組んでは解散を繰り返しており、旧コンビは半熟ピカソ、コンビーズ、少年レベッカ、鳴いてる怪獣とさまざま。

ネタ作りに異常なまでのプライドを持っているそうで、ネタをバカにされるとあからさまに不機嫌になります。

事務所のライブで7回連続すべってしまい、8回目でやっとウケて号泣してしまい、今でもそのことをいじられるとエピソードがあります。

市川刺身のプロフィール
本名:市川冬樹(いちかわ ふゆき)
生年月日:1989年12月27日
血液型:B型
出身:東京都福生市
身長:170cm
趣味:銭湯、サウナ、漫画、音楽

向かって左、ツッコミ担当(ネタによってはボケ担当)の市川刺身さん。

東海大学菅生高等学校、東海大学出身です。

趣味のサウナはあまりにも好きすぎて、隙あれば近くのサウナを探しているそうです。

 

坊主頭が特徴ですが、芸人としてデビューするまでの間学生時代からずっと髪型が弁髪だったそうで、周りから変人扱いされていました。

大学時代にふざけてミスター東海大学グランプリに出場し、観客投票の時に一人だけブサイクがいるとウケ、なんと第8代ミスター東海大になったというエピソードがあります。

親交があるのはコロコロチキチキペッパーズのナダル軍団の一員で、他メンバーがポンコツすぎて市川刺身さんが一番まともなやつと言われているそうです。

 

2人はかつて別々に活動していましたが、前のコンビを解散したばかりの松本竹馬さんが市川刺身さんを誘ってコンビ結成となりました。

コンビ名の由来は特になく、辞めた同期の芸人が名付けてくれたそうです。

2019年7月に第40回ABCお笑いグランプリで決勝進出し、2019年9月にはキングオブコント準決勝進出といった経歴をもっています。

準決勝を見ていたバイきんぐと葵わかなさんが大会の注目芸人としてそいつどいつの名前を出していたので、すでにじわじわ注目されているんですね!

おもしろ荘2020に出場する【そいつどいつ】の見どころ

主にコントを主体とする王道スタイルのそいつどいつ。

市川刺身さんのインパクトある見た目を生かし、シュールで個性的なコントが持ち味となっています。

年に1回M-1グランプリに合わせて漫才もしているので、そのネタの幅広さには定評があります。

そいつどいつのまとめ

インパクトのある見た目と鋭いツッコミでどんどんネタが見たくなるそいつどいつ。

おもしろ荘に出演して注目されれば、2020年にブレイクすること間違いなしですね!今後も応援したいと思います♪