スポンサーリンク

夏になってもマスクが必要になるので、大変な季節がやってきました。

私もマスクしているところは汗をかいて蒸れて気持ち悪いなーと感じでいます。

この記事では今、話題の夏用マスクについて調べてみました。

スポンサーリンク

夏用マスクとは

夏用マスクとはその名の通り、夏につけるのに最適なマスクのことです。

通気性がよくて蒸れにくくて、最近ではひんやりとした感触を楽しめるマスクまで登場してきました。

 

なかなか使い捨ての夏用マスクはありませんでしたが、洗って何度も使えるのが主流となってきました。

しかし、シートを濡らしてマスクにつけてひんやりさせることができる商品も販売されてきましたね。

スポンサーリンク

夏用マスクの商品一覧

今販売されている夏用マスクにはどのような商品があるのでしょうか?

アイリスオーヤマのナノエアーマスク

政府からの要請をうけてマスクの生産を拡大しているアイリスオーヤマですが、新商品としてナノエアーマスクという通気性をよくして、息苦しさを軽減して、蒸れを解消したんです。

特徴は独自に開発した特殊ナノファイバー加工を施した中間層。従来製品と比較してマスク着用時の口元の温度上昇は約半分で、梅雨時期や夏場の時期に心配されている息苦しさや蒸れを抑制することができる。

通気性だけでなく高い捕集性能も両立。花粉・ウイルス飛沫などを99%カットする。口元にゆとりをつくり呼吸しやすくする3Dワイヤーや長時間の着用でも痛くなりづらい柔らかい幅広の耳ひもを採用するなどの工夫も施されている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c59767f1d53531f102961afc65c637644fa17ced

普通サイズ:6月中旬

小さなサイズ:9月

7枚入り:498円(税別)

レイズラボのマスクール

洗える冷感マスクであるマスクールの予約販売を6月1日に開始しています。

カラーは4色でブラック、ホワイト、ライトブルー、ライトピンクで柄はない無地のタイプでつけやすいですね。

なんと驚きのサイズ調整機能もついているみたいなので、男性、女性問わず使用可能なのが嬉しい!

1枚:1500円(税別)

ギャレリアインターナショナルのコールドマスク


気になっていたのは子ども用のマスクです。

今も保育園、小学校に登校する際には毎日マスクをつけているのですが、だんだんと暑くなってきているので、ずっと着用しているのはかなりしんどいみたいです。

今は手作りマスクで布を薄めにして作ってあげてるのですが、それでも暑いみたい。

 

このコールドマスクは子ども用が販売されるみたいです。

先行販売の受けつけはすでに終わってしまったみたいなのですが、7月22日に一般販売が開始予定とのこと。

洗って使えるので経済的ですね。

スポンサーリンク

夏用マスクは涼しい?

夏用マスクをすでに試している人の声を集めてみました。

スポンサーリンク