カーリングシトーンズが31日のMステに出演し話題を呼んでいます。

今回はカーリングシトーンズのMステで披露した曲やプロフィールについてチェック!

カーリングシトーンズのスベり知らずシラズ動画

YouTubeを調べるとスベリ知らずシラズの動画がありました!

スベリ知らずシラズはカーリングシトーンズのデビュー曲で「深夜!天才バカボンバカーリングで対戦なのだ!」で開催されたカーリングシトーンズ杯のイメージソングとして起用されています。

特徴は「ギターのコード・カッティングをメインに据えた、8ビートのポップなメロディで♪カーリン~カーリン~グッ!とサムズアップポーズが決まるロックナンバー」とのことです。

カーリングシトーンズのプロフィール

カーリングシトーンズは寺岡呼人、奥田民生、斉藤和義、浜崎 貴司、YO-KING、トータス松本の計6人で結成されているメンバーです。

2018年7月11日、寺岡呼人ソロアーティスト25周年を記念して上記メンバー6人にて結成。[2]

メンバーは元々LINEでグループを作っており[注 1]、寺岡シトーンこと寺岡呼人のソロ25周年を記念ライブを開催する予定だったことから、寺岡が他メンバーのスケジュールを確認。全員のスケジュールが合ったことで結成された。

デビューライブのMC中には、今後は欠席や追加メンバーも視野に入れた旨の発言があった。

LINE内ではカレーについて奥田シトーンとトータスシトーンが論争しトータスシトーンがグループトークを一時脱退したこともあるが、斉藤シトーンの鶴の一声でトータスシトーンは復帰。

バンド名は、メンバー全員がカーリング経験者という理由で付けたとされているが、実は冗談。しかし、結成後、カーリングの経験を得た。

名義は全員〇〇シトーンだが、奥田シトーンがトータスシトーンを松本さんと呼んだり、トータスシトーンが斉藤シトーンを和義くんと呼んだりするなど、結構グダグダ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B7%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BA

カーリングシトーンズの他の曲動画は

それではデビュー曲のスベリ知らずシラズ以外にも曲は発表しているのでしょうか?

こちらは「涙はふかない」

こちらはカーリングシトーンズのデビューライブの記者会見の様子です。

それぞれの個性の強さが見て取れるおもしろい動画です笑

カーリングシトーンズの世間の反応

カーリングシトーンズ動画のまとめ

カーリングシトーンズ「スベり知らずシラズ」はすごいメンツが集まっていることもあり、ハマってしまう曲調と歌詞ですね!

それぞれのキャラ、おもしろさが際立ったMステでした。