みなさん『密ですゲーム』ってご存知でしょうか?ソーシャルディスタンスを守るブラウザゲームが話題になっております。

今回はそんな『密ですゲーム』についてや、ネットの反応まとめました!

『密ですゲーム』が大反響。

都知事になってソーシャルディスタンスを守るブラウザゲームが4月16日に発表されました。

「密ですゲーム」がネット上で反響を集めている。

小池百合子都知事は4月10日に記者団に囲まれた際に、「密です!」と叫んで距離を空けるように促したことも話題になったが、これをモチーフにしたブラウザゲームが登場。

「都知事になってソーシャルディスタンスを守ろう!」が謳い文句。小池知事によく似た「都知事」の行く手を阻む群集を「密です」と言って避けさせ、ソーシャルディスタンスを確保する内容だ。ヤフーニュースより引用

『密ですゲーム』って何?どんなゲーム?

密ゲームって何?どんなゲーム?
群集にぶつかるとヒットポイントならぬマスクポイントが下がるが、安倍首相によく似たキャラクターからマスク2枚をもらうと回復。
ステージが進むと、肉や魚といったアイテムも出てくる。ゲームオーバーになると「おうちにいてください」というボイスが流れる。

『密ですゲーム』が大反響!ネットの反応まとめ