「まじかよ、おいまじかよ。あの顔、あの髪、あの気配、、、ありゃあ、KoBの閃光じゃねぇか」

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworldでついにアスナが登場!

今まで蚊帳の外だったアスナがアリスの中に入ってきましたね!まさかの展開に驚きを隠せません!

その最後のシーンでヴァサゴが穴に落ちながら放った一言「KOBの閃光様じゃねぇか」

KoBとは

SAO内で最強と言われていたギルド「血盟騎士団」。

Knights of the Bloodの略称。それがKoBです。

赤と白を基調とした鎧が特徴で、SAO時の団員メンバー数は30人ほど。

KoBの閃光とは

アスナはKoB(血盟騎士団)で副団長を務めていて、そのときの通り名が「閃光」。

この通り名を知っているということはヴァサゴはSAOプレイヤーの生き残りの可能性が非常に高くなりました。

過去のSAOが見放題

アスナのKoB時代、ヴァサゴについてなど、U-NEXTならSAOの過去作が見放題です!

初代SAO、SAOⅡ、ガンゲイルオンライン、そして今放送中のアリシゼーションも見放題なので、登録してから31日間なら無料で見放題です!

オープニングもアスナ登場

実は、オープニングからアスナの登場の可能性があるってシーンに変わっていたのですが、お気づきでしたでしょうか。

ほんの数秒だけでしたが、アリスと共闘しているシーンが描かれています。

気になる方は来週はしっかりと見てください!

ヴァサゴはラフィン・コフィン

歴代SAOで登場する敵キャラは決まってラフィン・コフィンのメンバーです。

さらに第9話で見せたヴァサゴのロニエと戦ったあとの非道なシーン。

「これだよ。この感じ。人の命を、絆を、剣先でもてあそぶこの愉悦!これだからプレイヤーキルは辞められねぇ。」

SAO時代からプレイヤーキルをしまくっていたのはラフィン・コフィンですから、おそらくラフコフメンバーでしょう。

ステイシアとは

ロニエがアスナを見て放った一言。

「ステイシア様。。」

 

ステイシアしとは創世神である存在。

アリスの外界の言葉でいうところのスーパーアカウントです。

KoBの閃光まとめ

KoBの閃光とはSAOの血盟騎士団に所属していたときのアスナの通り名でした。

スーパーアカウントでのアスナ乱入で戦局はどのように動くのか、、

キリトはアスナの登場によって正気に戻ることができるのか、、

これは目が離せません!