「ドラゴン桜」は2005年に阿部寛主演でテレビドラマ化され、大人気となりました。

そしてドラゴン桜の続編、「ドラゴン桜2」が2020年7月よりTBS日曜劇場で放送が決定しました!

ドラゴン桜は先生役に阿部寛&長谷川京子、生徒役に新垣結衣、山下智久、長澤まさみなど今では考えられないほどの豪華キャストでした。

今回はドラゴン桜2ドラマの気になるキャストやストーリーを紹介します!

ドラゴン桜2ドラマのストーリー

こちらは「ドラゴン桜」の予告動画ですが、ドラゴン桜2のストーリーはどんなものなのでしょうか?

前作は元暴走族の三流弁護士である桜木が龍山高校という偏差値36の高校をエリート校へと導くべく、生徒たちをあらゆるノウハウを使い難関校へと進学させるストーリーでした。

その受験・勉強ノウハウも話題となりましたが、おちこぼれ生徒たちが大きく成長していく様子も多くの人に共感を呼びました。

 

では、ドラゴン桜2のストーリーをチェックしましょう!

桜木が水野と矢島を指導した10年後を舞台としている。

桜木らのノウハウを引き継いだ龍山高校は進学校へと一気に成長した。しかし、教職員らが影で「女帝」と渾名する龍野久美子が理事長代行となってからは、有名私立大学の合格実績がさらに上がる一方で東大合格者は年々減少しついにゼロとなった。これを機に桜木は龍山高校の理事となり、既存の特進クラスとは別に「東大進学クラス」を設置すると独断で宣言し、龍山高校初の東大合格者の水野にその担当として命じた。

早瀬菜緒(はやせ なお)と天野晃一郎(あまの こういちろう)を迎え入れた東大進学クラスは、彼らに様々な受験テクニックや勉強法を教えていく。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E6%A1%9C
エリート高校へと駆け上がった龍山高校が龍野久美子という女帝がきたことで、いろいろと問題がおき、それを解決するために桜木が立ち上がるってストーリーですねー。

「『ドラゴン桜』の続編の制作が決まったんです。2020年7月スタートのTBS『日曜劇場』枠で放送予定。2005年放送の前作では生徒役だった長澤が、教師になって母校に帰ってきます」

「そこに、女優としての15年の経験と実績を引っ提げて、長澤が凱旋するのだから、話題沸騰は必至です」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191224-00010000-flash-ent
すでにコミックではドラゴン桜2を読むことができますので、先行して読んでおきたい!という人はこちらからどうぞ。

ドラゴン桜2ドラマのキャスト(出演者)は?

ここからは気になるドラゴン桜2に出演するキャストたちを紹介します!

まずは2005年のドラゴン桜のキャストはこちら。

ドラゴン桜キャスト
桜木建二:阿部寛
矢島勇介:山下智久(当時20歳)
水野直美:長澤まさみ(当時18歳)
奥野一郎:中尾明慶(当時17歳)
緒方英喜:小池徹平(当時19歳)
香坂よしの:新垣結衣(当時17歳)
小林麻紀:紗栄子(当時18歳)
こう見るとすごい豪華なキャスティングです!今は超人気俳優、女優になっているメンバー揃い。
放送当時はみなさん20歳以下ということで若い!
ドラゴン桜2では続編ということでみなさんの出演はあるのでしょうか?
ドラゴン桜2キャスト
桜木建二:阿部寛
水野直美:長澤まさみ
龍野久美子:(女帝と呼ばれる理事長)
早瀬菜緒:(東大進学クラス生徒)
天野晃一郎:(東大進学クラス生徒)
12月24日現在の情報では阿部寛さんと長澤まさみさんが続投ということしか分かっていません。
先生役までいかなくても、1話分だけでもいいので、新垣結衣さんや山下智久さんなども登場してほしいですね。
ごくせんとかの学園ドラマってだいたい先輩たちが友情出演として出ることが多いので、期待しています笑

ドラゴン桜2ドラマのまとめ

ストーリーは原作コミックがあるのでネタバレを含めてあるのですが、ドラゴン桜2のドラマキャストについては情報が公開されるのを待つしかないようですね。

今作に出演したメンバーたちも未来で大きく輝ける存在になるのかも見どころですね!