スポンサーリンク

みなさんブルーボトルコーヒーというオシャレなカフェがSNSで話題になっておりますね。

アメリカのカリフォルニア州が発祥のこだわりのコーヒー豆とハンドドリップが人気のコーヒーで日本に2015年に初上陸しました。

そんなブルーボトルコーヒーの羊羹について調査しました!

スポンサーリンク

ブルーボトルコーヒーの羊羹がSNSで話題!

こちらがブルーボトルコーヒーオリジナル羊羹、通称「ブルーボトル羊羹」。「京都六角カフェ」のみの限定販売でしたが、2020年3月より全国のブルーボトルコーヒーで販売されるようになりました。

昭和25年開業の老舗あんこ屋さん「都松庵」とのコラボレーションで生まれたこの羊羹は、「コーヒーと合う羊羹」をコンセプトに作られたんだとか。

洋菓子のような今までにない味わいに、SNSでじわじわと話題になっているんです!

羊羹なのにスパイシー!?

あんこを固めた生地の中に、ドライいちじくやくるみ、さらにシナモンとコリアンダーが入った洋風な羊羹となっており香りがスパイシーって気になりますね。

コンセプト通り、コーヒーとの相性は抜群で上品な風味と濃厚なコーヒーの香り楽しめます。

もちろん紅茶や緑茶など、他のドリンクと合わせても美味しいですよ!

レモンが入った抹茶味も素敵!まずパケだけでも映えます。

スポンサーリンク

ブルーボトルコーヒーはどこで購入できるの?

気になるブルーボトルコーヒーの購入方法ですが、2年前は国内でブルーボトルコーヒーの通販はなかったようですが、

公式サイトを見ると、2016年の4月にオンラインショップオープンとあるので、ネット通販(公式サイト楽天市場)でも購入が可能です。

ブレンドコーヒー豆 ベラ・ドノヴァン
値段 200g
税込1,620円

購入にあたっての注意点まとめ

コーヒーは豆のみの販売
粉状のレギュラーコーヒーは販売されていないので、コーヒーミルやグラインダーが必要。

簡易包装である。
ブルーボトルコーヒーは環境に配慮した簡易包装です。
紙袋の中にビニールがかかっているだけなので、届いたらすぐに遮光性のある密閉容器に保存する必要がある。

賞味期限が短い。
ブルーボトルのコーヒー豆は焙煎後の14日間を一番美味しくお飲み頂ける期間としておすすめとしていますので、早めに飲み切る方がいいです。

シンプルな箱にリボンがけのみのギフトセットはあるようですが、熨斗やラッピングはしていないので、かしこまったお中元やお歳暮には少し不向き。

届くまで少し時間がかかる場合がある。
クレジットカードで決済すると早くメールがきました。
発送予定日はメール到着日から4日後。注文後に焙煎して届けてくれるようです。
時間に余裕を持って注文する必要があります。

スポンサーリンク

ブルーボトルコーヒーの支払い方法や送料など

送料について
送料

全国一律料金: 650円
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
1 配送先につき、合計20,000 円以上で送料無料です。

配送会社

佐川急便での配送です。

配達日・時間指定

配達日や配達時間の指定ができます。

海外への配送

海外配送は不可です。

スポンサーリンク