クリスマスイブに、またもや大阪府高石市取石の市道で18歳の塗装工が運転するワゴン車がバイクを運転する高校生をあおりケガをさせた出来事がネットニュースで話題になっていますね。

今回はこのような出来事を起こした18歳の塗装工の男について調べました。

 

東大阪であおり運転で高校生2人負傷 事件の概要

車でバイクを追いかけて転倒させて、高校生2人にけがをさせたとして大阪府警高石署は24日、傷害と道交法違反の疑いで大阪府東大阪市の塗装工の少年(18)を逮捕しています。

少年は幅寄せや接近を複数回繰り返しており、約700メートルにわたってあおり運転をしたとのこと。

ネット報道では交通トラブルがあったのではないかと言われています。

防犯カメラ映像では距離を1メートルほどまで近づけているとの事ですので、スピードが出ている中で非常に危険な運転をしていますね。

 

あおり運転 東 大阪の塗装工18歳男性って誰?

いろいろ調べてみましたが、有力な情報は出てきませんでした。SNSでは特定の動きが出ています。

特定されましたら追記していきます。

  • 名前:調査中
  • 生年月日(年齢):18歳
  • 住所:大阪府東大阪市
  • 職業:塗装工

上記の情報が現在分かっている情報です。バイクひき逃げあおり運転犯人の顔画像はまだ判明していませんでしたが、特定されると思います。

 

あおり運転 東 大阪の塗装工18歳男性 防犯カメラ画像は?

こちらも合わせて調査中で現在は特定されていません。

まぁ、防犯カメラの映像があれば名前は犯人の画像が特定されると思いますので少しお待ちください。

同署によると、現場は幅9・2メートルの片側1車線の直線道路。

付近の防犯カメラの映像には、少年が運転する車がバイクまで1メートルほどの距離に接近するのが写っていた。

同署は、何らかの通行トラブルがあったとみて、動機などを調べるとともに、少年の車に同乗していた10代の知人男性の関与の有無も捜査されます。

 

あおり運転 東 大阪の塗装工18歳男性 まとめ

今回の調べでは、犯人の顔画像は名前まで特定できませんでしたが、18歳という年齢もありしっかりと罪を償って頂き今後更生されるといいなと思います。

新たな情報が入ってきましたら追記していきます。

最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク